青さが色濃くなった海

1月後半、例年と違う暖かい冬。外気も海水温も高く、いつもとは違う快適さ。陽が伸びて海で過ごす時間は少し長くなり砂地と風の冷たさだけ。

青さが一段と深まり波高の日が続く冬の海。サーフィンするには寒さとハードさとの闘い。体力と勝負し、波運をつかむこと。厚いリップとパワー、強めの風、インサイドの流れなどあり優しくは乗せてもらえない。チャレンジするには最近ではほとんど使用していない長さのある昔のボード(といっても6'0~6'2くらい)を持ち出して、少しゆとり(安心感)をもってパドルしてみたい気分です。さて、どうでしょうか?うまく乗れるかな?


海の風景とサーフィン

南房総での海辺暮らし、日々の海の様子とマイペースで楽しむサーフィン。

0コメント

  • 1000 / 1000